ホーム>スタッフブログ>2016年成人式を終えて。
スタッフブログ

2016年成人式を終えて。

こんにちは!

 

 

中崎町の美容室、髪匠庵の三原です。

 

 

3連休明けですね。お正月も休みだった人はそろそろ年末の疲れもとれてきた頃でしょうか!

 

 

毎年おもいますが1月って、一瞬で過ぎ去っていきます、、本当に早い!

 

 

あっという間に春が来そうですが、1日1日しっかり踏みしめていきたいところです!

 

 

昨日は1月の一大イベント、成人の日でした!

 

 

新成人のかた以外は何の日やっけ?みたいな人もいるかとおもいます。が、

 

 

ぼくはここ数年、成人の日を忘れたことはありませんなぜなら

 

 

新成人の出張ヘアセットをしに行っています!出張といっても大阪の八尾ですが。

 

 

成人式って、いつも遊んでる友達や懐かしの面々との再会があったり、

 

 

そのあと打ち上げでお酒をこれでもか!と飲みながら楽しい話で盛り上がったりと

 

 

本人たちからしたらなんてことのない1日だとおもいます。

 

 

しかしぼくはこの成人式のスタッフに参加させてもらうようになってから、成人の日ってただの祝日じゃないなと思うようになりました。

 

 

20年間毎日、ささえて育ててくれた両親への感謝の日なんですよね。

 

 

そして両親は、

 

 

一生懸命育ててきた子どもの晴れ姿を1番にみたい!という想いがあるでしょう。

 

 

男子なら式が始まるギリギリまで寝て、ボサボサの髪で就活で使ってる適当なスーツ着ていけばいいわけですが(6年前の成人の日の僕です。

 

 

女子は振袖着るし人にみられるし写真も撮るので美容室に行かないといけません。

 

 

この日も朝早くて、始発でも間に合わない時間でしか予約できなかったお嬢さんを

 

 

お父さんが美容室まで車で送り届けてくださり、お母さんは店内の待合が埋まっているため

 

 

髪のセット、着付け、メイクが終わるまでの時間ずっと

 

 

寒い中、店の外からガラス越しに見守っていてくれています。

 

 

そんな状況のなか担当しているスタッフたちはとてつもないプレッシャーに襲われます。。

 

 

ぼくも普段のサロンワークでここまでの緊張感を味わうことはあまりありません。もちろんいつも真剣ですが!

 

 

はやく!きれいに!かわいく!似合うように!を考えながらいまのベストを尽くさなければいけません。

 

 

なかには希望通りにできた!とおもってお見送りしたあと、

 

 

なんか気に入らない、もうちょっとこうしてほしい!と言ってくるのはお母さん。

 

 

あたりまえですが、大切なお嬢さんのことを想う強い気持ちが伝わってきます。

 

 

本当にすごい緊張感のなか施術をしているので、すべてが終わったときの達成感はすごいです!今年も無事終わって本当によかったなと。

 

 

今年は10名のヘアセットを担当させていただき、みなさまに喜んでもらえて笑顔でお見送りすることができました。美容師としてまた成長させてもらえたような気がします

 

 

きのうも言いまくりましたが、あらためまして

 

 

新成人のみなさま、ご両親ご家族のみなさま、本当におめでとうございます!

 

 

そして来年もこの仕事に携わっていれるように精進していきます。

 

 

なんか、作文みたいなブログになってしまいました。おわり

 

201611217539.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kamitakumian.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/261

ページ上部へ