ホーム>スタッフブログ>髪型の段差って重要ですね
スタッフブログ

髪型の段差って重要ですね

 

髪の毛ってなんか不思議ですね!ってつくづく思うんですけど

 

まぁなにが不思議かというと

 

たとえば髪の毛が多いから少なく見せたいっていう要望?願望?ってあると思うんですけど

 

多いから髪を減らしたい(カットで) 膨らむから抑えたい(カットで) から髪の毛を梳いて欲しいと伝えたとき

 

髪型にもよると思いますが 思ったより重く感じることないですか?

 

それとかてっぺんの髪がペタッとなりやすいからボリューム感が出やすいように表面の髪の毛を短くしてもらったら

 

ふわっとなるはずが意に反してふんわりならない、、、不思議ですね!

 

 

触った感じはけっこう髪の毛が少なくなった気がするのに見た感じが多く見えてしまうのは

 

髪の段差の幅が関係してるんです!

 

たとえば 

 

2016111819925.JPG

 

ボブなのに軽く見えますね。

毛先の動きが感じられるのは顔回りに段差がついているからです!

 

ボブっぽくしたいから表面を短くしたくない 段差をつけたくないときがあるとおもいますけど

 

少し短い毛束をつくることで軽さとおさまりを手に入れることができるのでご相談ください!

 

 

次は少し重めのショート

2016111819723.JPG

 

重めでショートってあんまり動きを出しずらいかと思います。

 

切ったときはいいけどすぐにスタイリングしずらくなる。。。

 

ショートだけど表面の段差はあんまりつけないように切ってるんですけど ところどころ短い毛束をつくって動きが少しでも出やすいように切ってます。

 

そこそこふんわり感がありつつ動きと丸さを感じますね!

 

 

髪の毛を必要以上に減らすと頭が大きく見えてしまうことがあるので相談しながら一緒にいい感じの髪の毛にしていきましょう!

 

 

明日は15時~ と16時~ が予約まだ今のところ空いてます!

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kamitakumian.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/374

ページ上部へ